星野優美子について

プロフィール

指導風景

・PCM ®(プロセスコミュニケーションモデル)認定トレーナー
・選択理論心理士
・選択理論心理学会員、日本カウンセリング学会員
・教育コンサルタント
・人間関係アドバイザー
・Happyライフクリエイター
・さいたま市ひなどり保育園顧問
(8つの保育園で指導<子ども・保育士・保護者・経営者>)
・内閣府地域雇用創造事業講師
・東京都潜在保育士復職支援事業講師
・企業コンサルタント(メンタルケア、リードマネージメント、人間関係作り)

※PCM®認定トレーナーと選択理論心理士のうち、
両方の資格保有者は、現在、星野優美子だけ。

<略歴>
埼玉県浦和市生まれ。県立浦和第一女子高校、埼玉大学教育学部卒業。
長年、公立小学校において教師として勤務する。
自分の経験や子どもたちとの交流の中で、今までの教育の限界を感じ、また、自分自身、ストレスによりバーンアウトを経験する。
その経験から、セルフコントロールやコミュニケーション、人間関係力の重要性を痛切に感じ、様々な本を読み、セミナーや講習会、講座に参加した。
その中で、PCM®と選択理論心理学に出会い、日々の教育に取り入れることによって、
学習意欲の向上、学習能力の開発、学級経営、子どもたちや職場での人間関係において、劇的な改善を図ることに成功する。

そして、「誰でもできるようになる」「人間関係こそ、重要なポイントだ」 という確信を得る。
これまでの功績と長年の教育への取り組みを認められて
2012年2月13日に日本文化振興会より社会文化功労賞を受賞。
さらに、2012年4月2日国際学士院大学(アメリカ・ロサンゼルス)にて教育学博士号取得。

現在、自身の実践した理論や技術を伝えるために、日本各地でセミナーや講演会、ワークショップを精力的に行う。

社会文化功労賞

提供しているもの

1.選択理論心理学に基づいたPCM®を使った保育園・企業でのコンサルティング

  • ・園児への心理学に基づいた人間関係作りのスキル、「ことばあそび」「かずあそび」を体験しながら学ぶ就学準備支援。
  • ・保育士(スタッフ)へ、個性に応じた子どもへの関わり方の指導。
  • ・パーソナリティに合わせた保育士(スタッフ)へのマネージメントの方法を経営者の方にコンサルティング。
  • ・クレームの対応方法などの指導。

2.各種セミナー主催。講演会活動。企業研修(選択理論心理学、PCM®)

  • ハッピー心理学セミナー(保育園、保護者、企業、マネージメント、新人研修等)

    • ・お互いがハッピーな状態で生活、仕事が出来る心理学
    • ・ワークを交え楽しく学ぶ、具体的な場面でのセルフコントロールの方法
    • ・メンタルヘルスケア
  • PCM® セミナー(保育園、企業、大学、労働組合など)
    • ・個性に応じた関わり方
    • ・人間関係作りのコンサルティング

星野優美子は、これらを得意としています。

・人、子ども、自分を育てることのできる人材の育成
・難しいことをわかりやすく伝える
・相手のパーソナリティーに合わせてコミュニケーションをとること
・才能を引き出すこと
・楽しい雰囲気の学びを提供する
・人が活きる組織作り
・個性に合わせた学びを提供する

PCM ®(プロセスコミュニケーションモデル)

臨床心理学者・行動科学者であり、交流分析の権威でもあるテービー・ケーラー博士によって提案されました。元々は臨床の場において心理療法に携わってきた博士が、即時診断・即時治療を目的に交流分析の理論を発展させたのが始まり。
そして、NASAでコンサルタントを務める精神分析医テリー・マクガイア博士に招かれ心理技官となり、宇宙飛行士・宇宙ステーションスタッフの採用・配属、組織トレーニングにPCMプロファイルやコミュニケーション・プログラムが応用されている。

欧米では、IBM、BMW、ロレアル、コダック等の大企業において人材育成や企業戦略に用いられている。

また、テービー・ケーラー博士は、ビル・クリントン氏の大統領選挙運動における演説文をチェックする”psychodemographer”として活躍し、以来、クリントン元大統領の私的心理アドバイザーになった。

PCMをさらに詳しく見る≫

選択理論心理学

アメリカの精神科医ウイリアム・グラッサー博士の提唱する最先端の心理学。

人は外側からの刺激によって反応するという「外的コントロール心理学」に相対する「内的コントロール心理学」の一つ。
人は内側から動機付けられて行動を選択するとしている。
人は、生存、愛・所属、力、自由、楽しみという5つの基本的欲求を満たすために、遺伝子によって内側から動機付けられている。

私たちの行動には、すべてに目的があり、その行動は私たち自身がすべて選択していることを理論化している。
脳科学の視点から「人は、なぜ、どのように行動するのか」を説明している。

これまでの歩み

愛媛県西予市講演会 釧路市フレンド幼稚園講演会
さいたま市わらしべ保育園講演会 クレス美容室全店講演会
埼玉県電機連合研修会講演 群馬県電機連合研修会講演
さいたま市ひなどり保育園講演会 埼玉県宮原ハーモニー保育園講演会
北区浮間東保育園講演会 埼玉県私立保育園連盟保育士研修会講演会
さいたま市中島小学校保健委員会講演会   兵庫県たつの市小中学校養護教員研修会
立正大学心理学部講演 東京工芸大学特別授業
岡山大学工学部大学院特別授業 ソニー生命保険株式会社子育てセミナー
東京工芸大学親子アート教室講演 埼玉県うらわライトハウス保育園
与野ひなどり保育園 菁莪保育園講演会
東京都潜在保育士復職支援事業講師 東京都昭島市つつじヶ丘保育園研修講師

埼玉県ふたば保育園講演会、採用面接支援、新人研修
さいたま市私立保育園協会保育士・主任研修講演会
内閣府地域社会雇用創造事業「グラウンドワークインターンシップ」講師
そのほか、東京と神戸市、札幌市、西脇市、名古屋市、山梨県でもPCMセミナー開催。
さいたま市本太公民館・田島公民館・浦和南公民館で親子コミュニケーションセミナーを開催。